現在行われている第73回全日本バレーボール大会(春の高校バレー)に姉妹校である大阪国際滝井高校が出場し、見事ベスト4に進出しました。大阪国際滝井高校には本校の卒業生が多数在籍しています。

1回戦は優勝候補の一角である誠英[山口県]を撃破。2回戦の伊勢原[神奈川県]、3回戦の米沢中央[山形県]をストレートで下し、準々決勝に進出。昨年度は準々決勝で共栄学園[東京都]に敗れ、ベスト8で幕を閉じただけに昨年のリベンジとなる準々決勝。

準々決勝の相手は共栄学園[東京都]を破った勢いのある誠信[愛知県]。誠信の勢いのあるお祭りバレーに押され、今大会はじめてセットを落とす。後がない2セット目2年生の藤原絢奈(大和田中)らが奮起してセットを奪い返す。3セット目はセッター濱田(大和田中)の多彩なトスワークで相手を翻弄し、見事に勝利して準決勝に進出しました。

準決勝は東九州龍谷[大分](昨年度優勝校)と対戦します。同校とは2007年に決勝で対戦して勝利し、日本一に輝きました。再び勝利し、決勝に駒を進めることを願っています。

準決勝は10:00から行われます。インターネットではLIVE中継があります。また地上波では関西テレビ16:00~17:30に放送がありますので、ぜひご覧ください。
https://sportsbull.jp/category/haruko/

1回戦
大阪国際滝井2(25-2125-14)0誠英[山口県]
2回戦
大阪国際滝井2(26-2425-19)0伊勢原[神奈川県]
3回戦
大阪国際滝井2(25-2325-19)0米沢中央[山形県]
準々決勝
大阪国際滝井2(19-2525-2125-13)1誠信[愛知県]

〈大和田中卒業生〉
①鹿嶋明里②濱田真友
③重田花楓④中本柚朱
⑥藤原絢奈⑦清岡美緒
⑨不破友彩⑩中井心音
⑬宗助夢羽⑰伊藤アリシア
⑱西崎梨乃
------------------------------

⑪新居琴乃美⑳鳥居美玖