軽音楽部顧問 今井亮輔
 
 1/19(火)の昼休み、体育館で文化部週間の発表として、軽音楽部がミニライブを行いました。そこで、今回はバンドリーダーの2年C組山口珠生くんのコメントを紹介します。

「文化部週間にむけてコロナの関係もあり、冬休みやその前後での練習が制限されるなかで、今我々が出来ることをすることに注力しました。しかしながら、限られた時間のなかでの練習は容易ではなく、まだまだ詰めることができたと思うと少し悔しいです。

とはいえ、本来こうした機会そのものがなかったことを考えると、自分達が今人の前で演奏ができるということに、協力していただいた全ての方々にとても感謝します。今回の演奏を糧に次の部内ライブである『引退ライブ』に向け精進していきたいと思います。」