高3学年主任 藏口 勇雄

6月25日、英語特別授業として、本校のIB(国際バカロレア)担当の先生方による授業が行われました。単なる英会話ではなくて、ポイントは「相手の意見をしっかりと聞き、自分の意見を英語ではっきりと表現すること」です。生徒たちは、最初は緊張していましたが、時間が進むにつて、どんどんと自分の意見を表現できるようになり、授業が延長されるほど白熱しました。授業の最後には、それぞれのトピックについて英語によるプレゼンが行われました。

生徒たちには、このような機会を利用してどんどんと成長してほしいものです。目指せ「国際人」