令和4年2月28日(月)、生徒たちのこの3年間のモヤモヤをかき消すような絶好の晴天に恵まれ、大阪国際大和田高等学校第30回卒業証書授与式が行われました。
 
 高3学年の合言葉は「大和田最後のそして最高の卒業式にしよう」でした。「最高」の判断は誰がどのようにするのかは確かに難しいかと思いますが、ここに至るまでの取り組みの姿勢やマスク越しに見える生徒の輝くまなざし、呼名の際の堂々とした「はい」の返事、答辞の内容などを総合的に見れば「大和田最後のそして最高の卒業式」を迎えることができたのではないでしょうか。少なくとも当該学年の生徒や教員団にはそう思わせて下さい。

 いろいろ苦労を経験した生徒たちですが、これからの「輝く未来に」向かって堂々と進んでいってください。ご活躍を期待します。また、卒業生として新校を見守って下さい。
ご卒業おめでとうございます。

写真アルバム(パスワード有)
https://www.owada-h.oiu.ed.jp/target/pta/news/index.php?c=topics2_view&pk=1646098959