ココロの深化

建学の精神に則った教育で、
2020年度以降の入試に対応します。

本校で行っている教育は建学の精神である「全人教育」に根付いています。「礼節を重んじる人づくり」、「世界に通じる人づくり」、「心豊かな人づくり」の3つの柱に則って、古くから今に至るまで、人としての豊かな力を育むべく多彩なプログラムを取り入れて進化してきました。これらの活動すべては、これからの時代において重視されている思考力・表現力・判断力の育成に通じています。

本校独自の取り組み

ココロの奉仕
ココロの奉仕

中学3年次に、“人の役に立つ経験”をテーマに職業体験活動を行い、3日間にわたり、幼稚園・保育園・介護施設などで社会実習を行います。学内の授業や講義がインプットであるのに対し、この活動はまさにアウトプット。人とのふれあいを通して学校生活で培った力にさらに磨きをかけます。

詳しくはこちら
ココロの学校
ココロの学校

年に数回、各方面より著名人を招き講演会を行う本校独自の取り組み。さまざまな世界の最前線で熱い想いを持って活動する方々のお話は、生徒たちの見識を深めると同時に、心を強く揺さぶります。世界的に取り組まれている「SDGs(持続可能な開発目標)」の実現にも貢献する活動です。

詳しくはこちら
課題解決プロジェクト
課題解決プロジェクト

習得した知識をうまく使うために必要なのは、考える力。この活動では、思考力・判断力・表現力を育成し、自ら考えて課題を解決する力を養います。中学2~3年次のカリキュラムに組み込んで行う本校独自のプロジェクトで、土曜日授業の2時間を利用して半期もしくは通年で開講しています。

詳しくはこちら

発信力を養う

自身の想いを表現して伝える力の向上をめざして、生徒それぞれが声を出して発言する機会を大切にしています。普段の各教科の授業のなかでも発表の機会を多く用意していることに加え、「発信力」の育成に特化した取り組みも行っています。

群読(VOICE)
群読(VOICE)[特別講師]ボイストレーナー 加藤幸子氏

現代文学作品や古典文学、漢文学などさまざまなジャンルの作品を朗読します。プロのボイストレーニング講師に伝えるための声の出し方を学び、感情を込めた発表を心掛けます。文化祭などでは、ソロパートも含む全体発表を行います。

プレゼンテーション
プレゼンテーション

一人ひとりがプレゼンテーションをする授業を行います。人前で話すことに慣れ、想いを表現して伝える力を育成すると同時に、相手の発表を聞いて正しく理解する力も育みます。

テラトーク
テラトーク

AIを使った英会話アプリケーション「テラトーク」で、英語での「話す力」と「聞く力」を育てます。これからのグローバル社会に役立つ、英語における発信力を育てます。

その他の英語教育はこちら